掛川市青葉台 高圧洗浄作業 お客様の声

掛川市青葉台 高圧洗浄作業
もともとの依頼はトイレの詰まりの修理でした。ご自宅に訪問しトイレの詰まりということでしたので、トイレの点検を始めました。点検のため水を流してみると、便器の中の水位が高くなり溢れそうになり、一気に水が引いていきました。あきらかに通常のトイレつまりの症状と違ったため、もしかしたら屋外の排水管で何か詰まっているのではないかと思い、排水管の点検口を探しました。まずはトイレから一番近いところから点検してみようと思い屋外のトイレの近くに行くと、点検口から汚水が溢れていました。
先ほど症状は、屋外の排水管が詰まり、流した水が点検口から溢れていたことが原因でした。後は配管のどの辺りで詰まっているか確認するため、点検口を一つずつトイレの近場から敷地外に向かって開けて配管の中を確認していきました。いくつか点検口を開けていると、水が溜まっていない配管がありました。この点検口とひとつ前に開けた点検口の間でなにかが詰まっています。
原因が判明したのでお客様に実際に見てもらい、解決方法を説明させていただきました。
解決方法としては2つあります。一つ目の方法として、ドレンクリーナーという長いワイヤーがあります。ワイヤーの先端は詰まりの状況によって交換することができます。ワイヤーを排水管の中入れて詰まり物を砕いていく方法です。こちらはワイヤーの先端が当たる部分しか配管の汚れを落としてくれません。
二つ目の方法として、高圧洗浄機を使います。こちらはノズルの先端から高圧のお水が噴きだす事により、詰まっているものを分解しながら掻き出すほうほうです。こちらは配管を水圧で洗い流してくれるため、汚れを綺麗に落としてくれます。
今回はトイレの詰まりということで、配管を綺麗にしてくれる高圧洗浄機を使用することになりました。
水が溢れていない点検口からノズルを配水管の中に入れ、溢れている点検口へ向かってノズルを回転させながら動かし詰まりがある部分に向かってと進ませます。こうすることにより配水管の汚れを落としていきます。詰まっている部分にノズルが到着すると、排水に汚物などが混じって流れていきます。水圧によって詰まり物が取れたため溜まっていた水が大量に流れてきました。あとは配管の汚れを落とすため、トイレに向かってノズルを進ませて流れていく水が奇麗になったら高圧洗浄での作業は終了です。最後に詰まりが解消されたのか確認をするためにトイレからトイレットペーパーを何度も流し、スムーズに流れていくことを確認して終了しました。これで問題なく使用して頂けると思います。
詰まってしまった時は、当社に一度ご連絡ください。

お客様の声
前日の夜から急に変な流れ方をしたので業者を呼ばなければとは思いました。しかしもう夜中だったため、朝になったらすぐに連絡したら、すぐ来てくれたので助かりました。
つまりを直してもらいそのあと汚れた地面も掃除をしてくれとてもうれしかったです。またにかあったときはよろしくお願いします。